宮古島合宿→那覇合宿→京都。

約2週間の合宿を終えて現在は雪のちらつく京都。
宮古島と沖縄ではまずまず予定通りの距離を乗る事ができたかな。
3月は、、、
1〜7日 Hawaii合宿
10〜26日 宮古島合宿
南国にてガッツリ合宿でございます。
10日からの宮古島合宿はハードワークもバンバン入ってくるからしっかり準備していかないとね。

レース予定ですが、、、
仕上がりが遅いから、開幕戦に予定していた、70.3オーシャンサイドはパスする事に。
4月14日 ワールドカップ石垣島
4月27日 アジア選手権フィリピン
5月11日 WTS横浜
5月17日 誕生日
5月18日 ホノルルトライアスロン
6月1日     ロング世界選手権フランス
6月9日     70.3常滑

てな感じで、4月からはパッツパツですぅ〜
4、5月はオリンピックディスタンス4レース。
6月はロング、ミドルの連戦。
準備が大事ですよ〜
6月のロング世界戦に照準を合わせてみようとプランニング。
3月はスピードワークも取り入れたいが、6月のロングに照準を合わせるならまだまだ距離的なトレーニングを中心に行いたいところ。
このあたりが今年の課題になってきそうだね。
中途半端にならんように気をつけないと。
ちなみにロング世界戦は強豪国フランスでの開催で、
swim4km,bike120km,run30km。
バイクは中間あたりで10km以上の峠があり、TTバイクorロードバイクの選択も迷うところ。
ロング、ミドル、ショートを並行して行おうとすると機材の準備も大変ですよね。
その苦しみを最近は味わってます。。。

話は変わり、10年以上僕の体を内側から作り続けてくれているのが「savas」のプロテイン&サプリメント。
担当の管理栄養士さんが年間を通してアドバイス、サポートしてくれるんやけど、12年間ずっと担当してくれている村野さんが実践栄養学の本を出版されました〜

「走る」ための食べ方
(マラソン快走のための実践栄養学)
村野あずさ
実務教育出版
¥1200

市民ランナー向けに栄養情報をまとめた本だけど、基本的な栄養学の部分は競技レベルに関係なく共通しているので、持久系スポーツをされている人みんなの競技力向上に繋がると思いまーす。
すごくわかり易いし、勉強になるんじゃないかな。
僕も久しぶりに真面目に栄養学を復習できた。
走る以外にも学ぶべき事はたくさんある。